ひたちなか工場

ロゴ
トップへ戻る
ひたちなか工場
HOME ひたちなか工場

ひたちなか工場

家庭用・業務用の冷凍食品を製造する「魚の極洋」基幹工場

フレキシブルな対応力と洗練された
技術で水産素材を美味しく。

 平成10年に(株)ひたちなか極洋として設立され、平成13年10月に極洋食品(株)ひたちなか工場になりました。学校給食向けの業務用食材から市販用のパック製品までお客様のニーズに合わせ、幅広く細やかに対応しております。
 調理加工食品として、ししゃもフライ、ソフトかれいフライ等の水産フライや、レトルト加工により骨まで軟らかく食べることのできる煮魚を生産しております。また、生食製品として、いくら・筋子、明太子・たらこ等の魚卵製品を各種生産しております。

極洋食品株式会社
ひたちなか工場

〒311-1251 茨城県ひたちなか市山崎100
TEL.029-265-5671 FAX.029-265-5676
敷地面積/9,005.86㎡ 
生産品目/業務用冷凍食品、いくら・明太子などの魚卵加工品

工場からのお知らせ
  • 調理ライン
  • たらこライン
  • いくらライン
  • さば